プチ断食講座 TOP > プチ断食の効果 > プチ断食の効果(2)

プチ断食の効果(2)

スポンサードリンク

 プチ断食には、様々な効果が期待できます。
《体の温度が上がる》
何か食べ物を食べると、そのエネルギーを燃焼するために体温が上がると思っていましたが、実は、食べないほうが体の余分なものや老廃物を燃やすために体温が上がるようです。皆さんご存知でしたか?
《排泄が良くなる》
 断食をすると、体内に余分なものが入らなくなります。ですから、血液の流れがよくなり、排泄が良くなるそうです。
《α派》
 断食をすることにより「気」の流れがよくなり、脳が瞑想しているときと同じ状態になるようです。
《臓器を休ませることができる》
 食べるという行為により、肝臓や腎臓など様々な臓器に負担をかけています。しかし、プチ断食をしてしばらく臓器に負担をかけないようにすると、臓器が休息し、癒され、機能を回復させることができるようです。時には、休息日を設けてあげるのも必要なのかもしれませんね。
《病気の原因となる細胞が消える》
 私たちの体内では、外からの栄養素が入ってこないと、健康で良い細胞が弱い細胞を食べ、生きながらえようとするそうです。つまり、良い細胞ばかりとなり、病気にもなりにくく、健康的になるようです。

 このように、プチ断食には、様々な効果が期待できるようです。しかし、私たちが生きていく上で必要な栄養素を一週間に一日でも摂らない日があるのは、全く問題がないのでしょうか?という点で不安が残るのは私だけでしょうか?
 プチ断食に限らず、ダイエット方法には、問題のあるものが多いようです。ダイエットに必要なのは「太りにくいからだを作る」ことにありますから、一時的に食べるのをやめる断食や、サプリメント、ダイエット食品に頼るダイエット法は、不安が多く、もし、私の子供たちがこの方法でダイエットをするのであれば、少し懸念してしまいます。しかし、私も、リンゴダイエットや寒天ダイエットなど、今思えば親に心配をかけていたであろうダイエット法を試みた時代もありました。
 プチ断食、良い効果が期待できそうですから、トライしてみるのも良いと思いますが、くれぐれも無理のないように「健康を維持する」事を目的として行ってみてくださいね。

関連する内容の記事

ソーシャルブックマークに登録する

ブックマークに追加する
Copyright ©2008 プチ断食講座 All right reserved.