プチ断食講座 TOP > プチ断食の効果 > プチ断食の危険性

プチ断食の危険性

スポンサードリンク

プチ断食によって、ダイエットをするという事を最近よく耳にします。ブログやネットで調べてみても、色々な情報が書かれていますね。良いことも悪いことも色々と書かれていますが、やはり多用することはお勧めできないと思います。

プチ断食は、短期間食事を摂らないというような方法です。最初のうちは効果があり、痩せていくとは思います。しかし、食べないで痩せるのはよくありませんね。のめりこんでいくと、リバウンドが来てしまい過食や嘔吐を繰り返したり、生理が止まる、抜け毛が増えるなどの危険な状態になる可能性がでてきます。

プロのボクサーなどが断食や減量をしたりしますが、彼らはただ食事を抜いているというわけではなく、プロの管理士がついた上で行っているのです。ですから、危険なく彼らは減量に成功するわけですが、私たちがダイエットのために、自己流で断食をすることは危険を負うばかりです。プチ断食を行うのであれば、合宿に参加するなど、栄養面や体力面、精神面をカバーしてくれるプロの管理士のもとで行うのが良いのではないかと思います。

プチ断食は自己流が一番危険です。ダイエットを考えるとき、少しでも早く効果を実感したいものですが、適度な運動や食事のバランスに気をつけるなど、「太りにくいからだをつくること」にダイエットの目的はあります。一時的に体重を落したいがために、健康を害してしまっては、元も子もありません。危険な断食ではなく、健康のための食生活の見直しをすることが大切ではないでしょうか?

関連する内容の記事

ソーシャルブックマークに登録する

ブックマークに追加する
Copyright ©2008 プチ断食講座 All right reserved.