プチ断食講座 TOP > プチ断食の方法 > プチ断食の方法(4)

プチ断食の方法(4)

スポンサードリンク

 私たちは生きていくために、「健康」を維持し、「病気にならない」ように努力していかなければなりません。
 プチ断食によって、健康的な生活習慣が身に付いたとしても、これだけでは健康的に過ごすことはできません。プチ断食が健康に生活するために必要なものであるとすると、「筋肉運動」や「入浴」も同じように必要なものになります。
 人間の体温は、筋肉がとても関係しています。ですから、筋肉をしっかりと鍛えて体温を上げるようにしないと、冷えのために代謝が悪くなったり、体がこわばったりします。筋肉運動をすると、健康状態もよくなります。日頃運動をする機会が少ない人は、毎日少しずつでも歩く距離を伸ばすことを心がけていくだけで、自分の体が徐々に健康的になっていくのを実感できると思います。
 そして、私たちの体温を温める方法で、一番簡単な方法は「入浴」です。入浴して体を温めることで発汗が作用され、新陳代謝もよくなります。また、排尿や血液浄化作用も活発になり、疲れやストレスからも解消されるというメリットが「入浴」にはあります。
 「筋肉運動」と「入浴」そして「プチ断食」は、日常生活の中に自然に取り入れていくことのできるものです。プチ断食といってもまる一日食事を無しにする方法もありますが、毎日活動的に生活するためには、毎食のきちんとした食事が大切です。断食日を作らずとも、せめて夜寝る前3時間ほどから翌朝までは、胃や腸を休めるために固形物を口にいれないなど、「プチプチ断食」で十分なのではないでしょうか?より高い効果を期待するのであれば「プチ断食」と取り入れていくのは良いことだとおもいますが、無理をしないように、体に負担がかからないように、トライしてみてくださいね。

関連する内容の記事

ソーシャルブックマークに登録する

ブックマークに追加する
Copyright ©2008 プチ断食講座 All right reserved.